1月5日テレビ東京「カンブリア宮殿」で放送!

2017年1月5日(木)、
テレビ東京「カンブリア宮殿」で
南風農菓舎・デザートハウスが紹介されます。

ご存知かと思いますが、「カンブリア宮殿」は
村上龍さん・小池栄子さんが司会で
旬の「平成カンブリア紀の経済人」をゲストにむかえ
経済の現場を語るエンタテイメント番組です。

1月5日は新春拡大スペシャルで
「百貨店は、まだ死なない!」がテーマ。

来年4月20日、銀座6丁目にオープンする
銀座最大の商業施設「GINZA SIX」を手掛ける
(株)J.フロントリテイリングの山本社長が出演されます。

その中で、GINZA SIXに出店する
『南風農菓舎・デザートハウス』も紹介くださいます。
取材班が、南風ガーデンをはじめ、
銀座にむけた新商品「オースミ・レーヌ」も撮影くださっています。
 「オースミ・レーヌ」http://minami-kaze.com/osumi_rein.html

オースミ・レーヌ

この番組で紹介されるのはなんと2社だけのようです!

従来の常識にとらわれない斬新な発想、
「安さ」ではない日本の小売業の未来・・
J.フロントリテイリングの山本社長が語る未来像の中で
どのように紹介くださるのか楽しみです。

★放送は・・・
1月5日(木) 夜9時54分~11時24分 
「カンブリア宮殿」新春拡大スペシャル です。

テレビ東京系にて放送されますので
ぜひご覧くださいませ。

★南風農菓舎・デザートハウス★
 営業時間:11:00~19:00
★レストラン「マルタン南風」★
 営業時間:11:30~16:30(OL15:00)

年末年始の営業時間はこちらです。
http://minami-kaze.com/nenmatsu.html

 鹿屋市浜田町1349-1(南風の丘1-1)
 TEL 0994-47-3118
 http://www.minami-kaze.com/

鹿児島案内シリーズ①「佐多岬」ガイドブック刊行!

お待たせいたしました!

ついに、大隅半島芸術村「みなみ風図書館」から
鹿児島案内シリーズ第1弾として
「佐多岬」ガイドブックが刊行されました。

14829936647170.jpg

大隅半島芸術村では南風デザートハウス等とタイアップし、
鹿児島・大隅半島の自然や歴史、観光地の
情報発信も行っています。

今回の「佐多岬」ガイドブックは
日本本土最南端の『佐多岬灯台』を中心に、
その周辺の自然、民俗文化、歴史などを掲載しています。

実際に何度も現地に足を運び、目で見て感じたことを
地元ならではの角度でほりさげ、
読み応え十分な100頁を越えるボリュームの本が完成しました。

市販のガイドブックにはない魅力が満載ですので
佐多岬観光の際、旅のお供としてお持ちくださいませ。

佐多岬灯台見学のあと、歴史巡りをしたり、
祭りの時期に訪れたり・・・楽しみ方はいろいろです。

「佐多岬」ガイドブックは、
南風デザートハウスにて好評販売中です。

ご希望の方には郵送も行っておりますので
ぜひお問合せくださいませ。
 TEL 0994-47-3118
 MAIL info@minami-kaze.com

★1冊950円(税込)、送料別 です。

なお、鹿児島案内シリーズは毎年1冊づつ刊行予定です。
次は「西郷どん―その故郷―」。ご期待くださいませ。

★南風農菓舎・デザートハウス★
 営業時間:11:00~19:00
★レストラン「マルタン南風」★
 営業時間:11:30~16:30(OL15:00)

年末年始の営業時間はこちらです。
http://minami-kaze.com/nenmatsu.html

 鹿屋市浜田町1349-1(南風の丘1-1)
 TEL 0994-47-3118
 http://www.minami-kaze.com/

御年賀、ご挨拶に新商品「オースミ・レーヌ」がおすすめです

年末年始、日頃会えないご親戚・お友達と
にぎやかに過ごせる楽しい時間です。

そんなとき、他にない南風ガーデンからお届けする
新商品「オースミ・レーヌ(大隅王妃)」を囲んで、
みんなで楽しいティータイムはいかがでしょうか?

 ★オースミ・レーヌ http://minami-kaze.com/osumi_rein.html

オースミ・レーヌ


この度、ギフト箱もご用意いたしました。

2_20161229152917fec.jpg

▲写真はオースミ・レーヌ2本入 2100円

御年賀や年始ご挨拶、
七草のお祝いギフトとしても
華やかで豪華な「オースミ・レーヌ」をおすすめいたします。

全国発送も承っております。

南風デザートハウスではご試食もご用意いたしておりますので
ぜひご来店くださいませ。

なお年末年始の営業時間はこちらです。
http://minami-kaze.com/nenmatsu.html

★南風農菓舎・デザートハウス★
 営業時間:11:00~19:00
★レストラン「マルタン南風」★
 営業時間:11:30~16:30(OL15:00)

 鹿屋市浜田町1349-1(南風の丘1-1)
 TEL 0994-47-3118
 http://www.minami-kaze.com/

レディースのみなさま、お見逃しなく!

 レストラン『マルタン南風』も、月曜日と火曜日はレディースの皆様に特別サービスいたします。

 1.マルタンシェフのライトミール・ランチが200円引きとなります。
 2.今年12月中は、特別手作りのデザートを追加提供いたします。
   ・アーモンドのフィアンティーヌ
   ・辺塚ダイダイのシャーベットとクリーム

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 なお、1階のデザートハウスでも、月曜日と火曜日は『レディース・デー』となっております。


★南風農菓舎・デザートハウス★
 営業時間:11:00~19:00
★レストラン「マルタン南風」★
 営業時間:11:30~16:30(OL15:00)

 店休日:毎週水曜
 鹿屋市浜田町・南風の丘1-1
 TEL 0994-47-3118
 http://www.minami-kaze.com/

初冬の南風ガーデン

■初冬の南風ガーデン

 いま散策道路沿いなどに黄色いツワの花盛り。白い山茶花も咲いて、メジロの群れがさえずっています。
 またボンタン園は黄金色の大きな果実が実り、いっぱいに実をつけた枝が地面までたわんでいます。
 《来年1月には『ぼんたん祭り』を開催いたします》

bontan1215.jpg


■南風ガーデンに小さな美術館がオープンしています。

 南風ガーデンのどんぐり坂を降りていくと、右手の奥にある古民家が美術館として生まれ変わりました。
 夏に古民家の入口の花棚に『ヒメカズラ』が真っ赤な花をあふれるほどに咲かせることから、美術館の名前は『ヒメカズラ』に。
 国内外の大家の絵画などを展示。ゆったりくつろげるテーブルも置かれています。週末のみの開館で、入場無料。


南風ガーデンは【入場無料】で散策できます。
お気軽にお立ち寄りくださいませ。
 ★南風ガーデン 16時まで 毎週水曜休

★南風農菓舎・デザートハウス★
 営業時間:11:00~19:00

マルタンシェフ100年記念まつり

 レストラン『マルタン南風』で行われた第2回晩餐会と抱き合わせで、「マルタンシェフ100年記念まつり」も行いました。
 今年はマルタンシェフが料理の世界に入って50年目、日本に来て30年目、独立して20年目・・・合計100年目に当たるということで、シェフに花束を贈り、シェフの講和を聞きました。また、この日に合わせて、シェフの思い出深い料理の道具を展示するショウケースも完成し、店内に設置されました。
 14歳のときから使い込んできた各種の包丁、ナポレオンの時代に乾杯の道具として使われていたサーベル、シェフが三十代のときモロッコの王様に招聘されて作った料理のメニューブックなどを展示してあります。
また二階のレストランに上がる階段、および店内には、シェフの100年を振り返る写真が展示され、特に巨大な写真パネル(3.5×2)はいやでも人目を引き、訪れる人々の話題になっています。シェフの料理本も展示販売中。

マルタン100年まつり


★南風農菓舎・デザートハウス★
 営業時間:11:00~19:00
★レストラン「マルタン南風」★
 営業時間:11:30~16:30(OL15:00)

 店休日:毎週水曜
 鹿屋市浜田町・南風の丘1-1
 TEL 0994-47-3118
 http://www.minami-kaze.com/

マルタンシェフのフランス料理・第2回晩餐会

 レストラン『マルタン南風』の企画するダニエル・マルタンシェフのフランス料理・晩餐会は、12月11日に開催。今回が二回目で、「フランス式の忘年会」というテーマのお料理は、地元の食材をふんだんに取り入れたオリジナルぞろい。
 地元のご夫人たちをはじめ、辺塚ダイダイの加工グループ、鹿児島市からもバスガイドさんたちや料理学校の生徒さんなどが参加してくださいました。その数三十七名、満席となり、マルタンシェフが目の前で作るあつあつの料理をお楽しみいただきました。

晩餐会

 マルタンシェフは『南風キッチンガーデン』の摘みたて青葉ハーブを生かしたペーストやソースに、唐芋やカンパチ、黒豚などの素材を合わせて、独特のフランス料理を創作。とくにマルセイ風の煮込み料理《ブイヤベース》にカンパチを生かすとしたら煮込んでぱさぱさにならないようにソテーとして味を引き立てるように工夫をこらしたとのこと。
 東京のマルタン事務所から動向したテーブルコーディネーターの池上瑞穂さんが数々の料理を美しく盛りつけて、本格的なフランス料理の楽しさを演出。店内は手作りのクリスマス飾り付けで、アットホームな晩餐会となりました。


【第2回晩餐会のメニュー紹介】

メニュー1かんぱちのタルタル
Tartare de kampachi au poivre vert
かんぱちのタルタル グリーンペッパー風味

Soupe
スープ

メニュー2さつまいものクランブル
Crumble de patate douce et foie gras
さつまいものクランブルとフォアグアのポワレ

メニュー3伊勢エビ、ムール貝のブイヤベース
Bouillabaisse de Kanoya aux Legumes de saisons
かのやのブイヤベース 季節の野菜とともに

メニュー4黒豚のハーブ風味
Poitrine de porc aux herbes
豚バラ肉のハーブ風味

メニュー5辺塚だいだいのシャーベットとクリーム、など
Feuillantine d'amands et creme de mikan amer du pays
辺塚だいだいのシャーベットとクリーム、など


 晩餐会では南か座絵デザートハウスの全商品を景品とするジャンケンの勝ち抜き大会が開かれ、買ったり負けたりする度に大きな拍手と歓声が・・・・・・。最後に全員でクラッカーを鳴らし、去り行く2016年の忘年会のお開きとなりました。

★南風農菓舎・デザートハウス★
 営業時間:11:00~19:00
★レストラン「マルタン南風」★
 営業時間:11:30~16:30(OL15:00)

 店休日:毎週水曜
 鹿屋市浜田町・南風の丘1-1
 TEL 0994-47-3118
 http://www.minami-kaze.com/

ご存知ですか?南風デザートハウスは、結局、女性の味方なのです。

大人気の『アフタヌーンティー』がレディスの皆さんだけ、月曜日と火曜日は、500円引きとなります。

南風デザートハウスといえば、『アフタヌーンティー』。
・・・美しいパノラミックな風景を眺めながら、ゆっくりとお過ごしいただけるのが、大隅半島ならではのぜいたくなひととき。
(今は夕日がとてもきれいです)

都会では味わえない大自然の雰囲気。それはテーブルに登場するデザートにも生きています。
隣接する南風農場のキチンガーテーンで栽培した野菜、ハーブ、フルーツなどを活かした独特の薫り高いスィーツやデザートをお楽しみいただけます。
季節がめぐり、もう晩秋。収穫したばかりのストロベリー・ガーバァのシャーベットなどを添えて、晩秋バージョンのアフタヌーンティをご提供いたします。ぜひ、女子会などで楽しい語らいとともにご堪能くださいませ。

レディースディ


★南風農菓舎・デザートハウス★
 営業時間:11:00~19:00
★レストラン「マルタン南風」★
 営業時間:11:30~16:30(OL15:00)

 店休日:毎週水曜
 鹿屋市浜田町・南風の丘1-1
 TEL 0994-47-3118
 http://www.minami-kaze.com/

東京銀座の「GINZA SIX」を目指した2つの新商品が誕生しました。

来年4月、いよいよ南風デザートハウスは
銀座最大の開発といわれる「GINZA SIX」に出店します。
この度、銀座出店にむけて、2つの新商品がデビュー!
その名も 『オースミ・レーヌ (大隅王妃)』 です。

ただのスイーツではありません。
その名の通り、美しい「大隅」半島のフルーツ・ハーブを使用し、
フランスMOFのダビッド・ヴェスマエル氏の直接指導で開発。

南風の丘にある“南風ガーデン”の自然の中で栽培された素材と
フランスの技術がコラボした
フランスガトー『オースミ・レーヌ』です。

しかも・・・
フレッシュで美味しい「ぼんたん&辺塚だいだい」、
高貴なロマンチック風味「ローゼル(ハーブ)」と
2つの味が一度にデビューです。

オースミ・レーヌ


どちらも見た目も優雅で、彩り鮮やか。
ふんわりと香るフルーツ・ハーブの香り。

食べた瞬間、フルーツ・ハーブをそのまま食べているような
しっとりとした美味しさ。

これは、ヴェスマエル氏から学んだ
フランス伝統技法から生まれました。

南風ガーデンで育まれた「ぼんたん」「ローゼル」、
大隅の秘境の地「辺塚のだいだい」・・・
採れたての新鮮果実を丸ごと漬け込んで
抽出された果汁・雫がそのまま贅沢に染み込んでいます。

もちろん、生地にも「ぼんたん」「だいだい」「ローゼル」が
ふんだんにおりこまれています。

素材のフレッシュな美味しさがそのままデザートに。
これまでにない、大隅半島の自然の恵みを味わえる
「オースミ・レーヌ」をぜひお楽しみくださいませ。

ご贈答品、お手土産としてご利用いただきやすい
「常温」でのお取り扱い商品です。

商品の詳しいお知らせは
また後日お伝えいたしますのでご期待くださいませ。

☆「オースミ・レーヌ」:1箱1000円(税込)


★「南風農菓舎・デザートハウス」 GINZA SIX (2017年4月20日 OPEN)★
 東京都中央区銀座6丁目 GINZA SIX 地下2階
 
★南風農菓舎・デザートハウス★
 営業時間:11:00~19:00
★レストラン「マルタン南風」★
 営業時間:11:30~16:30(OL15:00)

 店休日:毎週水曜
 鹿屋市浜田町・南風の丘1-1
 TEL 0994-47-3118
 http://www.minami-kaze.com/

ボンタンが今年もたくさんの実をつけました

■南風ガーデンの「ボンタン」が今年もたわわに実っています

秋の日のやさしい日差しの中、南風ガーデンでは、「ボンタン」が大きな大きな実をたわわにつけています。

ボンタンが実っています

南風ガーデンのボンタン園は、なんと半世紀にわたる歴史があります。
このボンタン園は、地元の松園義則さんが半世紀前からボンタン園を経営されていました。
愛情たっぷり注いで大事に育てていらっしゃいましたが、15年前に80歳を超え高齢になったのでひきってほしいと依頼が――。
そこで郷原社長が引き受けて、今は私たちで、松園さんの大切に育ててこられたボンタンの木を守り続けています。

今年も枝が地面についてしまうほど、ずっしりとしたボンタンがたわわに実り、黄色く色づいてきました。

自然のままに実ったこの「ボンタン」、南風デザートハウスで無添加・完全手作りでオリジナルデザートとなって皆さまにお楽しみいただけます。

まだヒミツですが・・・。
近日、このボンタンをいかしたNEWデザートがデビューします!
それも、大隅の秘境の地・内之浦辺塚にある「辺塚だいだい」とのコラボ商品なんです。

寒さは厳しくなりますが、ボンタンたちは気持ちよさそうに大自然の中で日光浴をしながら、さらに大きく、甘酸っぱく成長してくれると思います。

来年1月には、「ボンタン」狩りのイベントも開催予定です♪

「ボンタン」のNEWデザートやイベント情報など、今後お伝えしてまいりますので、ご期待ください!

ボンタン

南風ガーデンは【入場無料】で散策できます。
お気軽にお立ち寄りくださいませ。
 ★南風ガーデン 16時まで 毎週水曜休

★南風農菓舎・デザートハウス★
 営業時間:11:00~19:00