秋一番、掘りたて新芋『カラー芋SIX』いよいよ販売開始です!

南風農場の160品種のカラー芋(有色唐芋)も、いよいよ収穫の季節となりました。
秋一番、掘りたて新芋で作る『カラー芋SIX』、本日より販売開始です!

これまで販売していたカラー芋・アラモード5種に、この秋限定のアップルパイ風味が仲間入り。6つの味が一箱で楽しめる豪華なギフトです。

ベースはフランスMOFのダヴィッド・ヴェスマエルがプロデュースした、まったく新しいスイートポテト。
一つ一つ手作りなので、たくさんは作れません。
販売はGINZA SIX店にて。今だけの美味しさ、ぜひお楽しみくださいませ。



★秋一番・掘りたて新芋『カラー芋SIX』2500円(税込)
 ・黄金芋のアーモンドキャラメル
 ・紫芋のショコラベリー
 ・紅芋のオレンジコアントロー
 ・黄金芋の抹茶ミルク
 ・安納芋のマロン
 ・黄金芋のアップルポテト

★南風農菓舎・デザートハウス
 ●鹿屋本店/ 南風ガーデン
 鹿屋市浜田町1349-1(南風の丘1-1)
 TEL 0994-47-3118

 ●GINZA SIX店 
 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX地下2階
 TEL 03-6280-6509

 http://www.minami-kaze.com/

お客様からのメッセージ

毎日、全国のお客様からおハガキやメールをいただいています。
お客様からいただくメッセージに感動し、励まされ、勉強させていただいたり…。
貴重なご意見、いつもありがとうございます。

本日は鹿児島県鹿屋市にお住まいのY/Mさんからおハガキをいただきました。

お客様からの手紙


この『焼芋』デザートスープの開発は、"唐芋は栄養があるけどノドにつまって食べにくい"という意見が多く、離乳食や食欲のない時でも食べられるスープのような商品にできないか・・という話から始まりました。

そこで私たちは、栄養豊かな2種の唐芋「紅はるか」・「紅はやと」をじっくりと『焼芋』にし、牛乳とあわせて世界一やわらかいスイートポテトといえるデザートに仕立てました。
使用する牛乳も『焼芋』の皮で薫り付けしています!

Mさんのハガキを読んで、唐芋の選定や配合など試行錯誤して商品化したときを思いだし、想いが通じた気がしてとてもうれしく思います。

食欲の落ちてしまう蒸し暑い夏、冷たくてツルッとノド越しのよい『焼芋』デザートスープはオススメです。

どうぞこの夏の朝食に、離乳食に、介護食に・・・お試しくださいませ。
元気にお過ごしいただけますように、美味しくてカラダに良いデザートをお届けいたします。

…Mさん、体調がすぐれない中、お召し上がりいただけて良かったです。おハガキありがとうございました!

スープ商品写真


★南風農菓舎・デザートハウス
 ●鹿屋本店/ 南風ガーデン
 鹿屋市浜田町1349-1(南風の丘1-1)
 TEL 0994-47-3118

 ●GINZA SIX店 2017.4.20OPEN!
 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX地下2階
 TEL 03-6280-6509

 http://www.minami-kaze.com/

98歳のおじいさんからスイカをいただきました!

98歳のおじいさんが単車にまたがり自分の栽培したスイカを私達の南風デザートハウスに届けてくださいました。

それは松園義則さん(98)で、すぐ近くの集落に住んでいます。
今も大変お元気で、陽差しの強い日中にも素足で畑にでて、いろんな野菜を栽培しておられます。
今年はとても美味しいスイカができたということで、私たちを励ますために自分ひとりで届けてくださいました。
家族にも告げずにひそかに届ける為、自分で単車を運転してこられました。
それは珍しい黒いスイカで、中は真っ赤。
しかも自分でつくった詩も墨で書いて添えてありました。

――ありがとうございます。みんな大喜びで食べて元気になりました!

松園義則さん

松園義則さん作の詩

★南風農菓舎・デザートハウス
 ●鹿屋本店/ 南風ガーデン
 鹿屋市浜田町1349-1(南風の丘1-1)
 TEL 0994-47-3118

 ●GINZA SIX店 2017.4.20OPEN!
 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX地下2階
 TEL 03-6280-6509

 http://www.minami-kaze.com/

常勤務のシェフ・河崎敏郎も活躍しています。

 マルタンシェフがプロデュースする南仏レストラン『マルタン南風』では、マルタンシェフがいつも東京で活躍しているため、留守を預かるサブ・シェフとして河崎敏郎が活躍しています。
 河崎シェフは若いころ、東京でマルタンシェフと働いていたこともあり、また単独でフランスに渡って腕を磨いた経験もあります。二人は毎日連絡を取り合っていますが、直接に打ち合わせるときはフランス語が飛びかい、ジェスチャーもたっぷりに。まるでフランスにいるみたいに楽しげに見えます。

 わが社に河崎シェフが入社したのは、食材を自社で育てていることに心を動かされたため。・・・・・・というわけで、毎朝、南風ガーデンをゆっくりと歩き回り、野菜や果物などの育ちぐあいを見て、その日のサラダなどのメニューを決めます。
 朝とりたての新鮮そのものの無農薬野菜。それが河崎シェフの思いと腕によって、おいしいお料理に変わります。


●バスツアーのお客様には、ご要望に合わせて、特別のメニューもご提供しております。

新記録達成・・ありがとうございます&マルタンシェフの晩餐会も大盛り上がり

 7月8日(土)と9日(日)は大雨が降ったりやんだりの状態でしたが、南風農菓舎の本店はお客様が続々とご来店くださいまして、売上げは通常の10倍にも達し、創業以来の新記録となりました。
 売れ筋は何といってもGINZA SIXの名物商品でカラー芋のスィートポテト『アラモード』・・・3個および5個セット・・・・・・もちろん、高級ブランドの『オースミ・レーヌ』も大人気。この二日間とも完売しました。完全な手づくり商品ですので、製造が追いつかずにてんてこ舞でした。
 ご来店、ほんとうに有り難うございました。

 マルタンシェフの晩餐会は『パリ祭』をテーマにしたメニュー構成で、自社の南風ガーデンで自然栽培した野菜を活用し、地元の旬の食材もたっぷり取り入れたオリジナル。・・・・・・南フランスの郷土料理風・・・・・・。下記にメニューを紹介いたします。


-------------------------------------------------------------

Menu メニュー

Amuse bouche  
アミューズブーシュ
Aileron de volaille aux pointes d'asperge
手羽先のグリーンアスパラ添え

Salade Niçoise aux légumes du jardin Kampachi confit a l'huile d'olive
キッチンガーデンの野菜で作るニース風サラダ 
オリーブオイル漬けのかんぱち添え 

(somen) Cappellini glace coulis de tomate et crevettes
海老とトマトのクーリのそうめんカッペリーニ

Veloute de courgettes au thym et parmesan
ズッキーニのクリームスープ タイムとパルメザンチーズ風味

Roti de bœuf de Kanoya
Ratatouille de légumes
鹿屋産のローストビーフ
野菜のラタトゥイユ

Gâteau de cerise a la ricotta
Glace vanille sauce sangria
チェリーとリコッタチーズのケーキ
バニラアイスクリーム サングリアソース添え

-------------------------------------------------------------


メニューの説明をするマルタンシェフ
メニューの説明をするマルタンシェフ。


会場からは雄大な風景が。夕陽が美しい
会場からは雄大な風景が。夕陽が美しい。


松添さん(93歳)は南風ガーデンのもとを作った人。FMかのやの前原さんが取材
松添さん(93歳)は南風ガーデンのもとを作った人。FMかのやの前原さんが取材。


フランス人夫妻も毎回ご参加くださいます
フランス人夫妻も毎回ご参加くださいます。


マルタンシェフが各テーブルをまわって挨拶。記念撮影もパチリ
マルタンシェフが各テーブルをまわって挨拶。記念撮影もパチリ。




 今回の晩餐会はご参加希望が多く、受付日にはご予約で満席となりました。お断りいたしましたみなさまには深くおわび申し上げます。
 次回は10月15日です。テーマは『ハロウイーン&忘年会』です。どうぞご期待ください。